TORAY 東レコーテックス株式会社 TORAY COATEX CO.,LTD.
技術紹介

原料から一貫した開発生産体制

「高分子(ポリマー)合成技術」から「高分子機能膜形成技術(コーティング技術)」「独自の表面加工技術」までの一貫の技術によって、今までにない機能性や快適性を備えた素材を開発し、ファッションからIT関連分野まで広く素材提供を行っています。

高分子(ポリマー)とは、数千以上もの分子量を持つ分子で構成された物質ですが、当社のポリマー合成技術は「ポリウレタン」および「アクリル樹脂」が基幹となっています。特にポリウレタンは合成から機能膜形成・製品化までの一貫技術の基盤樹脂となっています。

これらポリマーを自前で製造し、様々な機能材を調合する技術を有していますので、小ロットで色々な機能膜をつくることが可能です。また、「膜形成技術(コーティング技術)」「色々な独自の後加工技術」「各種基材」を組合せ複合化することにより、色々な機能性の素材をつくることが出来ます。

この原料から製品までの一貫体制の中で、製品開発をポリマー設計から行いますので、的確にお客様のニーズに応えることができるとともに、広い領域の開発を行うことが出来ます。


ENGLISH COPYRIGHT(C) TORAY COATEX CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ご利用条件 サイトマップ